雪像作り慰問

1月18日(火)第34回目の雪像作り慰問を青年部、技能士会、関連企業の皆さんのご協力により「おまち道産みそラーメン」を雪像制作の皆さんへ提供を行いました。
当日の天気予報では、午後から雪となっていましたので空に向かって「何とか終わるまで晴れていてください」と念じながら提供開始となりました。お天気は終了ギリギリまで晴れていて、ミスさっぽろからラーメンを手渡された、隊員の皆さんは「美味しそう」「体が温まる」とニコニコ顔でした。(事務局 平)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です